忍者ブログ
ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46]
 仕事がどんどん忙しくなっていく。
 ついに1ヶ月で2日しか休めなくなった。
 警備会社がここまでパンク寸前だとは……
 なんとか忙しくても小説を書く方法はないか。
 ここ1ヶ月ほど、「昼休みや便所休憩のとき、PHSで書いてメールで送る」という書き方を試している。
 2、300字くらいのわずかな文章をメールで書いて、毎日10通20通、ガンガン家のパソコンに送りまくる。
 家に帰ってから切り貼りする。
 読み返してみるとたいてい文章がメチャクチャで、修正に時間を食う。
「家で書いたほうが効率よくねーか?」とも思うが……
 「書き続ける火」を体の中から消してしまうのが嫌なのだ。
PR

コメント
無題
ブログ連載小説という手はどうか(お
まあ、週に一度だけというのなら意味はないかなあ。
毎日五行か十行づつのオムニバスで書いてみるとか。

私も頑張っているので、増田さんもガンバっ。
【2007/11/03 19:20】 NAME[通行人S] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>通行人Sさん
 以前やってましたよ、ネットに毎日ちょっとずつ書くヤツ。
 確かにスピードだけは上がるんですよね。
 話のつながりがメチャクチャになったんですが……
【2007/11/03 22:53】 NAME[ますだ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
なるほど……。
ただ、19年書いてきた者としての結論としては、
「最初から上手いもの書こうとするより、いったん書き上げてからまとめて修正」
した方がマシって思います。
書けた端から修正していくと、結局完成しないし。
昔誰かに「小説ってのは、最初から書いて最後まで書くことだよ」といわれたのでした。
【2007/11/04 17:58】 NAME[通行人S] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>通行人Sさん
 レス遅れました、失礼。
 頭の中で十分にまとまっていれば、訂正も減らせると思うのですが……どうも私、じっさいに現物を書いてみないと良し悪しが判断できないみたいです。あらすじ段階で「もっと良くしよう」とこねまわしていると、書き始めることができないんです。
 難しいところです。
 
【2007/11/09 23:46】 NAME[ますだ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 24 25
26 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析