ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
 この一ヶ月ほど、ゲーセンの「クイズマジックアカデミー」の「ミリタリー検定」にハマっていました。昔から好きだったんですよマジックアカデミー。 
 これが私のキャラです。(写真はマジックアカデミー5で、いまやっているのは6)

 
 
 やっぱりこんな感じの子が一番可愛いと思います。これが、めがねっこの基本ですよ。ああ、ふるさとにかえってきた、という安堵感に包まれます。田村ゆかりの声もすごくいいです。
 
 某「はいはいキモオタキモオタ」

 でも胸はもっと小さいほうがいいと思います。

 某「いま、ネタとして語れる限界を超えました」

 フヒヒ、サーセン。

 で、「ミリタリー検定! これは俺のための検定だな! 全国1位をとってやる!!」と、全精力をつぎ込んだつもりだったのです。

 問「爆弾三勇士を一人答えなさい」
 
 ますだ「きたがわすすむ!」

 問「『最強の零戦パイロット』といえば?」

 ますだ「いわもとてつぞう!」

 問「陸軍三長官をすべて経験したことのある軍人を一人答えなさい」

 ますだ「すぎやまはじめ!」

 問「ドイツ軍のHe162シュパッツのシュパッツは何の意味?」

 ますだ「スズメ!」
 
 問「イタリア軍の、6輪タイヤで駆動される戦車は?」

 ますだ「チェンタウロ!」

 こんな感じでサルみたいに繰り返していました。
 しかし……結果は88位でした。どうしても「これ以上の点数は取れない」という壁があって。
 自衛隊の問題が覚えられない。駐屯地の場所とか車両の愛称とか、あと、艦の写真を見て艦名をあてるとか。
 タイピングスピードも遅すぎる。
 
 ミリタリー検定の参加者は2万人で、そのうち88位は大したものじゃないか、という意見もあるでしょうが、大したことありません。
 このゲーム、本当にやりこんでいるのは少数なんですよ。
 私のいきつけのゲーセンでランキングを見ると、このゲーセンでやってるプレイヤーは400人くらいいるようですが、一ヶ月に1000以上の魔法石を稼いでいる人間は20人しかいません。魔法石1000というのは10~30回プレイすれば稼げます。つまり400人の大半は、「1日に1回もやらない」「たまに来るだけ」なんです。
 だからミリタリー検定参加者の2万人だって、熱心なのは何百人にすぎないでしょう。だから88位なんて、まだまだなんです。ヒトケタくらい行かないと、本当の上位じゃないんです。
 本当の上位陣はどんななんだろう。この目でプレイを見てみたい。

 自分の軍事知識が偏っていることもわかりました。
 旧ドイツ軍、ソ連軍の知識とくらべて、自衛隊のことを知らな過ぎる。
 イランやブラジルの戦車を知っていて、自衛隊の艦がぜんぜんわからないのは、わりと異常。
 けっきょく、持っていた服をできるかぎり清潔にして、友達と会いました。
 ラーメンを食べて、コメダ珈琲店でお茶を飲みました。
 探査機はやぶさからガンダムまで、幅広い(あまり広くない気もする)話題で盛り上がりました。
 お台場のガンダムに興味がありつつ、結局いけなかったという話なので、会場で売っていたパンフレットを渡してみたり。
 どうなんだろうね、ガンダムって。どのくらい受容されているのかな。
 お台場の会場を見る限り、子供から40代までいろいろいたけど……

 某「執事喫茶いったんですよ!」
 ますだ「ああ、スワロウテイルですか」
 某「なんで名前がパッと出てくるんですかw」
 ますだ「ぼくがキモオタだからです」
 某「そしたら周りの人に『ホストクラブみたいなものでしょ?』とか言われちゃったんですよ」
 ますだ「それは違いますよね。メイド喫茶もそうだけど、メイドさんと恋愛したいわけじゃなくて雰囲気を楽しみたいんだ。でも、なかなか分かってもらえない。キャバクラみたいなものだと思われる。『メイド喫茶ってどこまでOKなんだ?』とか訊かれた事もある。あなた確実にエロい勘違いしてませんかw」
 某「執事喫茶だと、あっという間に予約が埋まってしまう人気店なんだけど、みなさん本を読んだり編み物したり、まったりと時間を過ごしているんですよ」
 ますだ「メイドの喫茶にいる男も大して変わんない行動ですよ。がつがつしてない。でも……ハマったら女性のほうが大金を使う印象があります」

 某「民主党の事業仕分けを見て思ったんですけど、ほんとうに一つの事業に9つも団体がくっついているとか、話には聞いていたけど、ほんとうにそんな風になっているんだなって……」
 ますだ「いや、民主党はちょっと待って欲しい。スーパーコンピュータとか宇宙開発とかは、一時的には無駄に見えるかもしれない。でも人類の未来のために必要なものなんです。しかもアレですよ、何億キロも離れた小惑星まで探査機を送り込んで地球まで帰還させて、必要な金は200億円程度ですよ。イーグルが2機くらいですよ。たったそれだけでアメリカと互角に戦えるんだ。こんな効率のいいものはない。それに太陽系の広い範囲を探査しようと思ったら、どうしてもイオンエンジンの技術が必要です。全人類のためになるんだ。静岡空港みたいな全くの無駄な公共事業とは次元が違う。とにかく、民主党は削減対象を考え直すべきで……」
 (中略)
 ますだ「あと日本人はみんな忘れてるんですよ。日本人で初めて宇宙に行ったのは毛利衛じゃない。秋山さんという人なんです。ソ連の宇宙船で行ったんです。それなのにNHKは毛利が日本人初とか言っちゃって。みんなソ連の偉大な技術力にもっと敬意を表するべきなんですよ! スペースシャトルのブランだって、あれはアメリカのシャトルより設計が優れてるんですよ。エンジンがほとんどついてないグライダーなんです、ブランは。だからアメリカのシャトルよりも爆発の危険性が低い。それなのにブランは一度も人間を乗せることなく、レストランになって、いまは公園の置物です」
 某「電車とか機関車みたいな感じですか」
 ますだ「そうなんですよ。古い路面電車を再利用してラーメン屋にする、みたいな感じで……まったく、悔しい話です。アメリカ以外にも選択肢があるのだと、そういう世界も有り得たのだと……」
 
 ますだ「そんなわけで親に電話したら『他人の心配してる暇があったらダイエットしろ』って怒られちゃったんですよ」
 某「ダイエットは、したほうがいいかも!」
 ますだ「確かに、したいとは思ってるんですが。あ、ウインナーコーヒーをお願いします
 某「まったく痩せる気が感じられないw」
 ますだ「生クリームが食べられなかったら何のために生きているのか分からない(キリッ)」

 こんな感じです。
 ……なんか一人で喋ってるな。実はうざかったかな……?

 追記
 今検索して知ったんですが、公園に展示されているブランは実物大模型であって、宇宙に行ったブランとは違うものだそうです。嘘書いてごめんなさい。
 ソ連の宇宙開発については「ソビエト宇宙征服」というサイトがすごく面白いです。ルナ9号かわいいですよね。
 明日は二年ぶりに、とある友人と会う。
 楽しみだ。
 しかし着ていく服がない……
 薄汚れたジャケットとガソリン臭のするズボンしかない……
 あと靴もない……
 私は安全靴とライダーブーツしか持っていないのだ。
 うーん、うーん、どうしたものか……
 しかも私はこの2年間でものすごく太ってしまったのだ。
 昔でも充分にデブでしたが、いまや「改造前の岡田斗司夫」レベルです。
 モビルスーツ的に言うと、昔はドムみたいな感じでしたが、今はゾック。
 うーん、うーん……
 おお、ジャンプがもう売ってる。
 やっぱりバクマンは、主人公以外にスポットが当たると面白いです。
 今回いちばん面白かったのは、編集同士のライバル意識。
 新人ながらやり手の編集・山久と、ミスター空周り・港浦の「くそっあいつには負けるか」という。
 山久はすごい編集者だと思う。ただの女タラシだと思っていたが、蒼樹さんに軽薄な感じで接するのはテクニックなんだね。きっと編集者になる前、どこかですごい修羅場をくぐってきたと見た。で、自分で見いだした新人に「これはイケる! 天下を取れる!」という強い自負がある。スマートに軽薄になんでもこなしつつ、実は熱い奴。
 あと、今回も蒼樹さんはかわい……
 かわい……
 って、ええ!?
 蒼樹さん、あんな乳でかいの!?
 明らかに巨乳の部類なんですけど。
 「うわあ……」とがっくりきたんですけど。
 いや、そりゃ貧乳であれとは言わないが。
 いや本当は言いたいが。
 せめて人並みの乳ではいかんのか。
 知性派で清楚で奥手で意地っ張りのキャラクターに、でかい乳は似合わないと思うんだよね。乳退散! 乳退散! って感じ。
 今度からバクマンを読むときは蒼樹さんの胸から目を逸らして読むことにします。
 今までもこんなウシ乳だっけ? だったら、なんで今まで気付かなかったんだろう?
 
 警備員は懐中電灯をよく使います。
 私は5つ持っているのですが……
 いま点灯するのは1つだけです。
 昨日までは確かに3つ使用可能だったのですが、今日、2ついっぺんに壊れたのです。
 原因不明で1つ点灯しなくなり、もう一つは電池を交換しようと思ったら配線を引きちぎってしまって点灯しなくなり……
 ……最後のは「壊れた」じゃなくて「壊した」に訂正します。
 3000円もする、レーザービームまで飛び出す、お気に入りだったんだけどな。
 レーザーを何に使うのかって? いや……その……かっこいいなあと……
 とにかくなんで次から次へと壊れるんだろうね。この1つの懐中電灯はどれも買ってから1年か2年そこそこだよ。
 雨の日はちゃんとビニール袋に入れて使っているんだよ。
 電池切れじゃないよ、電池は単1から単4まで持ち歩いて、しょっちゅう交換してるよ。
 うーん。
 使えるのが一つだけでは不安なので、明日もう一つ買うことにします。


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/02 bahis]
[03/30 ますだじゅん]
[03/29 こうひんひろみ]
[03/23 ますだじゅん]
[03/23 ますだじゅん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析