忍者ブログ
ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [71] [70] [69] [68]
 5月6日のチベットデモに行きました。
 チベットデモってたくさんあるんですが、わたしが行ったのは、

 ◆デモンストレーション◆
集会後、罪なきチベット人を虐殺・拘束し、水も食料も与えない胡錦濤国家主席と中国政府に対し、抗議のデモを行います。ダライ・ラマ法王との誠意ある対話と人権擁護、チベットの真の自治を目指すマーチです。

集合場所:明治公園 (日本青年館横)
集合時間:14:00
出発時刻:14:30~ (雨天決行)
到着場所:代々木公園内 野外ステージ (NHK放送センター裏手)
フィナーレ:到着後、集会を行います。

●デモルート/明治公園から青山246へ。246を右折し、渋谷方向へ。表参道を右折し代々木公園を目指します。

●注意事項/「非暴力」を信念とするセーブ・チベット・ネットワークは、平和的なアプローチでデモを行います。

 これです。
(セーブ・チベット・ネットワークのサイトから転載)

 なんというか、みなさん、かなり気合を入れてデモの準備してるみたいでした。
 ネットだと「旗もってない」という方が大勢いたので予備の旗を準備して行ったら、わたしの「セブンイレブンでプリントした紙の旗」よりも遥かに立派なものをみんな持ってる。配ってる。いらなかったー!

 

 列は途切れません。相当な数です。デモ慣れしていないのか、歩く早さがバラバラで、どんどん列が伸びていきます。最初5列のはずが3列くらいになって、途切れ途切れになって……おーい。
 でも数はスゴイ。列の長さは1キロを超えているでしょう。1000人どころじゃありません。
 それだけの人数がいっせいにチベット旗を掲げて青山・原宿・代々木公園というルートを進んだのです。さすがに注目を浴びました。
 日本の若い人は怪訝そうな顔をしてましたが、年配の方は手を振っていました。
 外国人は老いも若きも笑顔で手を振って、列に加わってくれた人もいました。
 なんだが外国人のほうが強い関心をもっているようです。ちょっと残念な気がします。
 熱いし、デモで叫ぶのは久々で、わりとヘロヘロになりつつ代々木公園に到着しました。
 野外の会場で集まりました。あとは集会。

 

 「今回のデモ参加者は4200人を超えています!」という主催者の発表に、デモ隊一同はウオーッと盛り上がりました。
 うーん、なかなかの数です。まだ不足ですが。
 主催者・支援者の人たちのメッセージを聞きました。たとえば民主党のチベット議連の人とか。
 なかにはチベット問題からズレたことを喋る人もいました。
 「北朝鮮の拉致問題を解決するためにも中国を動かしましょう!」とか、
 「共産主義というものは人類共通の敵、ラスボスであります!」とか、
 「コキントウが天皇陛下に会うということは天皇陛下を汚すことになる!」とか。
 うーん、天皇陛下などという言葉を耳にすることになるとは。頭を殴られたようなショックでした。
 でも、いいのです。
 思想が違っても、チベット救済という目的が一緒ならそれでいい。「100パーセント思想が一致しなければダメだ」という潔癖性の行き着くところは連合赤軍ですから。
 でもラスボスはねえよw
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 24 25
26 28 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析