忍者ブログ
ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74]
 一週間が経った。
 やはり週刊誌などでは「オタクが、オタクだから起こした事件」として語られている。「あの程度の濃度」のオタク趣味だったら何十万人もいるだろう、特筆するようなことか、と思うが……
 オタク趣味でなく、犯人の労働環境にもスポットを当ててくれるのが救いだ。
 せめて類似の「爆発者」が出ないように環境の改善が行われて欲しい。
 「最低時給1000円は不可能」と政治家・財界人は言うが、イギリスやフランスの最低時給は1000円をはるかに超えている。

 で、2chのニュース速報板などでは「犯人よりも派遣業界が悪い!」と擁護する動きがある。「これをきっかけにどんどんテロが起こるだろう、ざまあみろ」とか「テロが怖かったら今すぐ全員正社員にしろ」くらいの書き込みすらある。
 自分以上のテロ肯定論に出くわすのは珍しいので、当惑している。
 一般民衆を殺すテロなんて肯定できない。

 では犯人はどうすればよかったのだろう。
 百万単位で存在するだろう、追い詰められた労働者たちは?
 
 わたしも世界全体を憎んだことは、そりゃもちろんある。
 そういうときはたいてい、「誰を憎めば良いのか分からなくなっている」。
 自分を直接イジメる奴に報復しよう、という気持ちはどこかに行ってしまい、「頑張れと無責任に励ましてくる奴が憎い」とか「助けてくれないみんなが憎い」とか、変な方向に憎しみが逸れてしまっている。
 なぜ逸れたのだろう、と思い出してみたら……
 さんざん戦って、反抗して、そのたびに叩き潰されて抵抗を諦めたからだ。
 「諦めた」とは絶対に口にしなかったが、行動しないってのは結局諦めていたんだろう。内心では諦めていた。
 本来の敵と戦うのを諦めて、でも捨てられない憎しみを別の方向にぶつけたのだろうと思う。
 そんなやり方ではスッとしない。
 20年経った今でも胸の奥にモヤモヤが残っているのが分かる。
 
 だから……いまさら犯人には何を言っても仕方ないけど。
 わたしを含め「心に鬱屈を抱えたすべての人」は。
 勝利が必要なのだ。
 小さな勝利であっても必要なのだ。

 もしかすると犯人は、職場の環境を少しでも改善できた、時給が50円上がった、有給休暇が認められた、という小さな勝利でもあれば、爆発せずに生きていけたかもしれない。

 そんなわけで、わたしも「社会全体が憎い! 小泉は死ぬべきだ! 資本主義体制を打倒する!」とかじゃなくて、目の前の小さな目標、小さな勝利を追うことにした。
 うちの警備会社の労働条件は日雇い派遣と似ている。あまり良いとは言えない。
 残業代(出ないことがある)や交通費(ほとんど出ない)を会社に払わせる労働運動とか、はじめてみよう。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
2 4 7
8 9 10 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/17 cartier anelli per donne replica]
[01/17 bracciale cartier oro bianco imitazione]
[01/07 MichaelBit]
[01/03 ますだ]
[01/03 ますだ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析