ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[1096] [1095] [1094] [1093] [1092] [1091] [1090] [1089] [1088] [1087] [1086]
アニメ「「Infini-T Force」を10話まで観ました。
 予想通り、記憶を消されても笑(えみ)は、今までどおりの笑ではなく。
 ガッチャマンたちが体を張って教えてくれたことは、彼女の中に息づいていて。
 自らの意志で、力で、父親の独善を拒絶した。
 
 そして奇跡が起こってヒーロー復活!!

 完全に予測できていても、感動的である。

 でもさあ。
 このあと何をするの?
 あと2話残ってるよね。

 テーマというか、笑の人間的成長みたいなことは、すでに今回全部描いた。
 あとはZを物理的に倒すだけしか残ってないけど……
 Zとは違う方法で笑を助ける、代替案を見つけるところまでやるのかな?
 「奇跡が起こりました」は、何回もやったら駄目だしな。
 あと、なんでフレンダーだけ消えずに残っていたのか不明で、絵面のせいで微妙にギャグっぽくなってしまっていた。

 しかし、この作品、ぜんぜん売れてないのか。
 円盤の予約、たったの600枚か。

 「面白いのに、なぜ売れないんだ……
  こんな傑作が売れないなんておかしいぞ……
  おわかりだろうか。誰も円盤を買ってないのである!」

 という、しあわせアフロ田中の、あれだな。
 俺が買うべき。
 使命感を感じる。

 マンガ版の「Infini-T Force」は買いました。
 笑が全く別人!!!
 「明るくて、幼くて、メカいじりが趣味」。
 誰だ、誰だ、誰だww

 でも、こっちの笑も、大変魅力的(っていうか、アニメ版のひねくれ笑よりも、第一印象は断然良い)。
 ストーリーもだいぶ違うんだけど、これはこれで、ガッチャマンとポリマーの正義観の違いとかが描かれていて、面白い。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[09/23 スーパーコピー お店]
[09/21 Phillipdrums]
[09/18 DavidBem]
[09/16 Rogerbraft]
[09/16 BerryBah]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析