ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[1164] [1163] [1162] [1161] [1160] [1159] [1158] [1157] [1156] [1155] [1154]

 あれだけ褒めまくった「ルパン三世PART5」、最終回を迎えたのに、感想を書いてなかった。

 面白かったですよ。最終回で急にダメになったから感想書きませんでした、ということじゃないよ!

 「ルパンが本当の顔を見せた(猿顔は本当の顔じゃない)」
 という点について、批判するものもいますが、実はコレ、原作にある設定なんですね。
 いままでアニメでは使われたことがない設定というだけで。
 次元にも見せたことがない本当の顔を、不二子にだけ見せたんです。
 今回のPART5で、不二子は不二子らしくなかった。
 ルパン側が「ふ~じこちゃ~ん」を一度もやらず、不二子側もはぐらかさず、真面目なロマンスを追求する。
 不二子はルパンに「あなたにとって私は何? はっきりさせて」って問い詰めちゃいました。
 つかず離れず、敵とも味方ともしれない曖昧さを嫌がっていますね。
 明確に清算しろ総括しろと言ってくる。
 次元に対しても、五右衛門に対しても、銭形にたいしても、今回の物語は「お前は何者だ」って問い直している。
 そしてそれぞれ答を出した。
 最終話タイトルの「ルパン三世よ永遠に」も「これで終わり感」あるタイトルですし……
 集大成、グランド・フィナーレ、これきりルパンが作られなくても、きれいに終わってるからぜんぜん問題ない。ルパンが大好きだからこそ、未来に向かって開いている状態で終わらせてやる、という意志すら感じる。
 むしろ、「あそこで終わっとけばよかったのに」って言われそう。
 今後、どうすればPART5を超えられる? が課題になるだろう。

 ただちょっと気になったのは、エンゾかな。
 あいつちょっとおかしくない?
 急に、憑き物が落ちて良いパパになっちゃって。
 あと、「お前の名前は、未来につながってるぅぅ!」といって口を突き出した、あのキスみたいな仕草。
 あの仕草はなんなんですかね?
 愛を表現した?(笑)

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析