ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[847] [846] [845] [844] [843] [842] [841] [840] [839] [838] [837]

 イラクやシリアで暴れまわっている武装組織「イスラム国」について、多くの穏健派イスラム教徒が「あいつらをイスラム国と呼ばないで欲しい」って苦言を呈している。「ISIS」「ISIL」「ダーイシュ」などの略称で呼んでほしいと。
 もう古い話題だけど、まあ問題が解決したわけではないし。
 なぜ苦言を呈するのか?
 「イスラム国」って書くことで、まるでイスラム教の総本山のような印象を与えてしまうし、イスラム教徒ぜんたいがテロや誘拐をやるようなイメージがついてしまう。……ということですよね。
 反論もある。
 「たとえ名前を変えても、短慮な人間、無知な人間、偏見を持った人間はイスラム教徒に差別を向け続けるだろう。やるべきことは根本的な差別をなくすことで、呼称を変えるというのは小手先の解決、言葉狩りにすぎない」という反論。
 「呼称を変えればイスラム教徒差別が解決するというのは、エロマンガをなくせば性犯罪が減るというに等しい、あり得ない話ではないか?」とすら言われる。
 うーん……
 呼称を変えて「解決する」とは俺も思わないんですよ。
 でも第一歩にはなるというか、これ以上悪印象が広がらないための対症療法の一つとして意味がある。
 誰かが犯罪をやったとき、「犯人はアニメオタクだった!」って報道されると「オタクであることが犯罪につながったと証明されてないのに、なんでそこを強調する!」って私は憤る。私だけでなく、多くのオタクが憤ると思う。犯人が持つ様々な特徴のなかでオタクだけを取り上げて、たとえば「剣道をやっていた」とかを無視するのは何故なんだろう? 偏向を感じる。やめて欲しい。
 穏健派イスラム教徒が「イスラム国呼称問題」に感じてるのは、この憤りを何倍も何倍も強くしたものなのでしょう。
 「イスラム何々」が人を殺した、って報道するのは、あたかも「イスラムの教えが原因で殺した」と誹謗されているような気分に陥るのでしょう。

 宗教の話で言えば、オウム真理教、あいつらを外国のマスコミが「仏教」って呼んだら、「大部分の仏教は穏健で、あんな奴らは仏教じゃない、仏教と呼ぶな」って反発したくなるよね。

 いや……
 もっといい喩え話がある。
 オウム真理教の麻原彰晃は「尊師」を名乗っていたわけだけど。
 もし「天皇」を名乗っていたら?
 「神聖法皇」とも名乗っていたわけで、「天皇」まであと一歩ですよね。
 信者の連中が「天皇陛下の命令により地下鉄でサリンを撒きました」って言いまくったら?
 それをマスコミが報道し、外国のマスコミも「テンノー・アサハラが率いる団体が6000人の犠牲者を出しました」「テンノー・アサハラの死刑が確定しました」って報道したら?
 多くの日本人は「その呼称をやめろー!!」とのたうち回るんじゃないでしょうか。
 私は天皇を神聖視する習慣をもたない人間ですが、私ですら、なにか重大なものが穢された気気分になりますね。
 「イスラム国」呼称で穏健派イスラム教徒が感じている不快感は、このような感じのものではないかと。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析