ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17]
 今週の「SPA!」で、「夢のあきらめ時」という特集が組まれていました。
 「漫画家にしても芸人にしても、成功する人はごくわずか。
 夢をかなえなきゃ死ぬしかない、というオール・オア・ナッシングの考えは自分も他人も不幸にする。ほどほどの落としどころを考えたほうがいい」
 ということを諭す記事でした。
 実例たっぷりで、なかなか読み応えがありました。
 弁護士、俳優などの道をあきらめて方向転換し、別の幸せを掴んだ人たちの実体験。
 こういう人はあきらめたほうが幸せ、というそれぞれの業界からのアドバイス。
 読んでるうちに「うーん」と考えこんでしまいました。
 なんか面と向かって、私個人が説教されてるような気分だ。
 この記事に救われる人は大勢いると思います。
 でも私は救われない。
 落選の屈辱は、小説以外のことで自己実現しても晴らせない。
 
 いちばん感銘を受けたのは、漫画家志望者への一言でした。
 「3人に同じダメだしをされたら、客観的事実なのだ。100人に見せても同じ。」
 やはりそうか。アドバイザーの数を増やしてもダメなのだ。
 
 
 

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析