忍者ブログ
ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10]
「ナイフに捧げろ」の第2話をかきました。
http://www2.tokai.or.jp/LOOP/knife2.html
 
 用事があるので、細かいことは帰宅してから書きます。
 
 感想お待ちしてます。よろしくお願いします。
PR

コメント
ごいすー
第二話見ました。
すごいっす。
これ、小すばあたり狙えるんじゃないすか?
いやマジで。
【2006/12/10 12:53】 NAME[内藤(仮名)] WEBLINK[] EDIT[]
読みました
突っ込みたいところがあるのですが。
細かいところをうかがってからにします(;^_^A。
なにはともあれ、おつかれさまでした。
【2006/12/10 23:49】 NAME[浦戸シュウ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>内藤さん
 ありがとうございます。
 えー小説すばるですか!?
>浦戸シュウさん
 よんでいただいてありがとうございます。
 ちょっと仕事がたてこんで日記書くのが遅れそうです。ツッコミおねがいします。
 もしかして、ナイフの設定に矛盾がある件ですか? (主人公もサヤカのことを忘れていないとおかしい)
【2006/12/11 07:44】 NAME[ますだ] WEBLINK[] EDIT[]
では、ちょこっと。

 ナイフの設定は気になりませんでした。そういうところを気にしないから、私は設定ができないのかも(←マテ)。
 
 気になったのはキャラクター設定です。
 
 この森塚カスミさんという人は「思いやり」があるのでしょうか? ないのでしょうか?
 
 叱られてばかりの可哀相な同僚を励ましたかと思うと、警官がカップうどんを食べる間も待てない。
 サヤカの話題を一方的に切ったかと思うと、迷惑をかけるのが嫌だから泊まりには行けないと言う。
 
 (あんなに叱られて可哀相だな)と思う人なら、(うどん食べかけなんだ。邪魔しないでおこう)とも考えると思うんです。
 
 (サヤカが持ち出してくる話題なんかどうでもいいのよ)と思う人なら、(サヤカに迷惑がかかるかも知れないけどどうでもいいわ)と思うんじゃないでしょうか。
 
 「思いやり」があるのなら、いつでもどこでもどんなときでもどんな状況でも、「相手の気持ちを想像して、嫌な気持ちにならないように対応する」はずなんです。
 また、無いのなら、相手の気持ちを考えず、不快な思いをさせても気がつかないはずなんです。
 
 百歩譲って「自分に余裕があるときは思いやりがある」としたとしても、サヤカの家に行かない理由にはなりません。
 
 もし、前作と同じように「嫌われる主人公」を目指してらっしゃるなら、「思いやりがない」に統一したほうがわかりやすいキャラクターになるのではないかと思います。
 
 つまり。
 ストーカーにつきまとわれるのは、単なる仕事上のつきあいを誤解されたためとする。とか。
 サヤカの家は知っていて、とても二人で暮らせるスペースなんか無いと断る。とか。
 
 逆に好感を持ってもらいたいのなら、「思いやり」のある人にしたほうがいいんじゃないかなあと思います。
 今すぐ命が危ないわけじゃなし、カップうどんを食べ終わる時間くらい、待ちましょうよ。

 それから、私は「娘」が「母親」を切れるのだったら、喜んで切ると思いますよ。同性の親子はある意味ライバルですから、心情的につながりが切れるのはまったく問題を感じないと思います。実際に親子関係が切れてしまうというのでない限り。
 
 これは「娘」と「父親」。「息子」と「父親」。「息子」と「母親」。の、3パターンを考えてみれば、答えが出るんじゃないかと思います。
 
 増田さんは男なんですから、「息子」と「父親」のパターンだったら、あっさり「切る」って結論が出るんじゃないかなあと思うんですけど。
 いかがでしょう。
 
 以上です。
【2006/12/11 18:40】 NAME[浦戸シュウ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>浦戸シュウさん
 レス遅くなりました。
 ご意見ありがとうございます。
 
 カスミさんに関しては、「好感をもたれたい」と思って書きました。嫌われる主人公なら、もっと酷い目にあわないと。
 そんなわけで、「思いやりがない」と伝わったなら失敗です。
 ストーカーをもっと切迫した感じにするか、警官をもっと意地悪にするか、カスミさんの対応をもっと柔らかくするか、いろいろ対応策があると思います。

 「同性の親なら切って当然」というご指摘。うーん、説得力増すのなら異性の親にします。娘に父親が説教電話かけてくるってなんか不自然な気がするので、イベント自体を変える必要があるかも。
【2006/12/15 00:10】 NAME[ますだ] WEBLINK[] EDIT[]
どもども。
>>いろいろ対応策があると思います。

ですねえ。「食事、睡眠、排泄」を邪魔する奴は、「気が利かねえ」と思われてもしゃーないだろと私は思ってしまうので、ちょっと感覚特殊かもです。
ああ、でも、勤務中に居眠りしてたら、たたき起こしても問題ないかも(笑)。
ではでは。
【2006/12/15 13:30】 NAME[浦戸シュウ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 24 25
26 28 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析