ますだ/ペンネームCの日記です。06年9月開設 ウェブサイト「カクヨム」で小説書いてます。 こちらです https://kakuyomu.jp/users/pennamec001
[1256] [1255] [1254] [1253] [1252] [1251] [1250] [1249] [1248] [1247] [1246]
「劇場版SHIROBAKO」観てきました。TV版のファンです。六年も経ってから続編を見ることができるとは感激です。
 面白かったです。TV版が好きだった人はぜひ見るべき。

 まず序盤が良かった。ボロボロに落ちぶれ、仲間にも去られた状態から再起!! というのがとても、今の自分には痛く熱く快かった。
 相変わらず宮森はイマジナリーフレンドと幻覚の織りなす不思議の世界を生きていますね。
 脱法ドーナツドーンと行こう!
 アニメーションを作りましょう!! でたくさんのキャラクターと踊りまくるシーンは、最初見てて恥ずかしかったけど、途中からノッてきた。これがミュージカルか……
 中盤、みんな一人また一人と再集結するところは、もっと良かった。宮森の同期たちがすごい成長を見せているところも感動的だった。特にりーちゃん。もう師匠と弟子じゃない、同格のライバル脚本家だ!
 終盤の、忍者軍団との戦い(!?)は、もちろんシロバコ特有の比喩なんだろうが、うーん……「このパターンはもうTV版で見た」という感じで、プラスアルファが欲しかったな。

 忍者軍団、ラストの作りなおしなど、終盤ちょっと弱かったけど、全体的には面白かったです。俺の好きなキャラ(具体的には矢野エリカ)がもっと活躍するともっと良かった。

 ただね、この作品のいちばんの問題はね。
 すごく大きな問題があってね。
 宮森たちが作り上げたアニメ「空中強襲揚陸艦SIVA」。あれが面白そうに見えないこと。
 そもそも、どのへんが空中強襲揚陸艦なの??
 いくらなんでも、タイトルと中身違いすぎません? 
 強烈な違和感が……近未来リアル軍事ものみたいなタイトルなのに、「幼児向けアニメ」みたいなキャラ出されても……
 絵柄のミスマッチと言い、タイトルと内容の乖離と言い、アレは「怪作」枠だろ……?
 断片しか描けない劇中劇を、面白そうに描くのは難しいのかも。うーん、でも「えくそだすっ」はちゃんと面白そうなんですよ。突っ込みどころ満載でありつつも面白そう。
 SIVAはなあ……
 主人公たちが心血注いで作り上げたものがつまんなそう、というのは問題だよ……??

コメント
無題
SIROBAKOは自分も観てました。
まぁあの作中作はタイトル先行でしたからしようがないんじゃないんですか。
【2020/03/29 20:54】 NAME[こうひんひろみ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>こうひんひろみさん
 タイトルはもう発表しちゃってるから変えられない、って映画の中で言ってますけど……
 じゃあタイトルに合わせて作りましょうよ!(笑)

 タイムヒポポタマスの遺産を生かす、というのが、作中では感動的に描かれてますけど、出来上がった実物見ると、うーん、入れない方がよかったのでは??
【2020/03/30 11:18】 NAME[ますだじゅん] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[05/27 vszpPlutt]
[05/27 mejzexori]
[05/26 lopldzogue]
[05/24 PravaMep]
[05/24 lqbtbexori]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ますだじゅん/ペンネームC
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析